読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生二毛作のススメ 〜新入社員(古め)のブログ〜

日々の学びと気づきを綴っています

限界費用ゼロ社会

寿命100年時代を前提としても、限界費用ゼロ社会のその先が来る前に、おそらく私の今回の人生は終わる、くらいに思っていていいの?

 

https://www.amazon.co.jp/限界費用ゼロ社会-<モノのインターネット>と共有型経済の台頭-ジェレミー・リフキン-ebook/dp/B0178FVSWS


金銭の価値が相対的に下がり、つながり力や信頼がより価値を持つならば、前者はたいして子供たちに残してあげられないであろう私も、後者を作りはぐくむ力はこれまでの子育てで種を蒔けている気がする。

でも、限界費用ゼロ社会の先に何が来るのか。この先の世代を生み育てる幸運に恵まれたからには、やはり考えたいし、考えてしまう。


もっと勉強しなくちゃ。


この激動の時代は実に面白い。そのことに気が付かないで置いてきぼりになるより、知り、考え、知らないということを再認識するというサイクルから何かが生まれると信じる方を、私は選ぶ。

 

furume